周りの歯と変わらない綺麗な見た目の歯になるオールセラミック治療

プラスチックの歯は、作った時点では周りの歯とそれ程変わらない色や見た目をしている事になりますが、使っていく間に着色汚れがついていく事になります。 1年程度使えば、周りの歯との色の違いが気になるようになり、その後は時間が経つにつれて周りの歯との色の違いが明確になり、目立つようになっていきます。 それに対して、オールセラミックの歯の場合は、周りの歯と変わらない綺麗な見た目の歯になるだけでなく…

続きを読む

前歯はオールセラミックの治療がおすすめ

差し歯などの費用は保険が適用されるものと適用されないものがあります。 銀歯やレジンなどは保険が適用される方法であり、自己負担は治療費の3割程度となります。 さらに保証がついているため、差し歯が取れたり壊れたりした場合は無料で対応してもらえることもポイントです。しかし、保険適用の差し歯は見た目があまり良くないため、前歯はオールセラミックの治療がおすすめとなっています。 奥歯はあまり気…

続きを読む